自然から学ぶ

kenmegumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

雨の休日

5月3日(土) 雨
大型連休も後半に突入しましたが、雨が降っていますので
予定を変更せざる人も多いでしょう。
我が家もストック作品を探し出すのにてんやわんや。
探し出した作品を掲載します。

        『 黒雲現れる 』            2007.8/22.5時26分
e0119218_10141674.jpg

        『 朝の情景 』              2008.2/16.6時13分
e0119218_10145669.jpg

        『 雲乱れて 』              2008.3/7.6時19分
e0119218_1015225.jpg

        『 枝垂れサクラ 』           2008.4/6.5時58分
e0119218_1016074.jpg

# by yubikitasumegumi | 2008-05-03 10:17 | Comments(0)

降りだした雨

5月2日(金) 雨
どんよりと曇った朝でした。
撮影場所は墨を流したような厚い雲が広がっていました。
帰り道、造成地でキジ君の姿を発見しましたが、
草むらの中に逃げられてしまいました。
顔に冷たい雨が当たり始めたので急いで帰宅する。
ストック作品も掲載します。

        『 曇空 1 』             2008.5/2.4時51分
e0119218_7473232.jpg

        『 曇空 2 』              2008.5/2.5時06分
e0119218_748495.jpg

        『 明るい空 』             撮影日不明
e0119218_7511623.jpg

        『 レンゲツツジ 』           2008.4/27.11時30分
e0119218_750749.jpg

# by yubikitasumegumi | 2008-05-02 07:52 | Comments(2)

爽やかな朝

5月1日(木) 晴れ
今日から五月のはじまりです。
新鮮な気持に入れ替えて頑張りたいと思います。
気候は暑くなく寒くもなく気持ちの良い朝です。
撮影場所を150m移動しての撮影です。
東の空には厚い帯状の靄が掛かっているが
空は赤く朝焼けを演出しました。
知人も空の状況を見て慌て急行したそうです。
帰り道でキジを2羽確認したが撮影はしなかった。

        『 爽やかな朝 1 』            2008.5/1.4時28分
e0119218_7101335.jpg

        『 爽やかな朝 2 』            2008.5/1.4時47分
e0119218_71709.jpg

        『 爽やかな朝 3 』            2008.5/1.4時50分
e0119218_7173071.jpg

        『 お月様ではありません 』       2008.5/1.4時57分
e0119218_7112694.jpg


    ≫木更CoN≪でもお待ちしています。
# by yubikitasumegumi | 2008-05-01 07:12 | Comments(4)

靄のかかる朝


4月30日(水) 晴れ
東の空には相変わらず、靄が広がり日の出を遮っている。
東の空は薄桃色にボンヤリとしていて朝焼けを期待することは出来ない。
日の出までの空の変化を撮影しながら観察しました。

帰り道のコースを変更したら、偶然にも雉のA君に遭遇しました。

         『 靄のかかる朝 1 』            2008.4/30.4時49分
e0119218_8571968.jpg

         『 靄のかかる朝 2 』            2008.4/30.5時06分
e0119218_8574722.jpg

         『 お月さまではありません 』       2008.4/30.5時10分
e0119218_8581677.jpg

         『 キジA君に遭遇 』            2008.4/30.5時18分
e0119218_8585434.jpg

# by yubikitasumegumi | 2008-04-30 09:00 | Comments(2)

霧流れる朝

4月29日(火) 晴れ
≫ 昭和の日 = 平成20年ですから昭和も遠くなりつつあります ≪
昨日と同じような天候です。
東の空にはドッカリと厚い雲が日の出を妨害し
朝焼け発生に期待できません。

この所、自転車でツーウリングしている人と挨拶仲間となった。
彼は近くの団地の住人で毎朝、隣の市の公園まで行くとのことです。
帰り道に、遠くに雉A君の姿を見たが撮影不可能と判断した。
空にはヒバリが空高く囀っていました。

        『 霧流れる朝 1 』            2008.4/29.4時44分
e0119218_7373455.jpg

        『 霧流れる朝 2 』            2008.4/29.5時02分
e0119218_738317.jpg

        『 霧流れる朝 3 』            2008.4/29.5時16分
e0119218_7383687.jpg

        『 矢那川の鯉のぼり 』         2008.4/28.13時57分
e0119218_7391435.jpg

# by yubikitasumegumi | 2008-04-29 07:41 | Comments(0)