自然から学ぶ

kenmegumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東の空の厚い雲

7月31日(土) 曇り

頭上には半月が雲間に見え隠れしていました。

行く道で何時も同じ時間にバイクの音がするので何時も不思議に思っていました。
其の原因が分かりました、それはバイクの音ではなく道路脇の家の
クーラーの室外機の音でした。

今日の空はこの時期に特有の東の空に帯状の雲がかかる状態でした。
朝焼けの期待はできません、日の出まで待機しました。

待機中に高速道路を見ると休日の為か南房方面に向かう乗用車が
「我れ先に」とスピードを出していました。

「安全運転」をお願いします。

やはり日の出は雲の中からでした。

『東の空の厚い雲1』2010 07/31 4:25
e0119218_6392243.jpg


『東の空の厚い雲2』2010 07/31 4:34
e0119218_6395131.jpg


『東の空の厚い雲3』2010 07/31 4:36
e0119218_6422294.jpg


『東の空の厚い雲4』2010 07/31 4:45
e0119218_6402746.jpg



『小さな蝶』2010 07/30 15:01
e0119218_643448.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-31 06:43 | Comments(0)

雨降り

7月30日(金)雨

昨日からの雨がまだ止まず今朝も降り続いています。

カメラも愛車(自転車)も久し振りの休養日です。

この雨が終わると暑い日が続くとのこと、熱中症に要注意です。

本日アップした作品は昨日の未掲載作品です。

『朝焼けと高速道路1』  2010 07/29 4:09
e0119218_612381.jpg


『朝焼けと高速道路2』2010 07/29 4:23
e0119218_613847.jpg


『見事な朝焼け』2010 07/29 4:33
e0119218_6135246.jpg


『西の空』2010 07/29 4:42
e0119218_6142496.jpg


『鷺の飛ぶ朝』2010 07/28 4:33
e0119218_6144865.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-30 06:15 | Comments(0)

赤く染まる朝

7月29日(木)曇り

さわやかな風を受けて撮影場所に向かいました。

行く道から見える東の空は赤く染まり始めているのが見て来ます。
思わずペダルを踏み込みました。

撮影場所はまだ薄暗いので小鳥たちや蝉の声がきこえません。

東の空には何時も気になる厚い雲の帯はなく見事な朝焼けになるのでは
期待してチャンスを待ちました。

5分程度待ったところで空に浮かぶ雲が真っ赤に染まり、低空を流れる雲との
調和が見事で久し振りにお気に入りの朝焼けを見る事が出来ました。

『紅く染まる朝1』2010 07/29 4:05
e0119218_6271542.jpg


『紅く染まる朝2』2010 07/29 4:25
e0119218_6273850.jpg


『紅く染まる朝3』2010 07/29 4:32
e0119218_6281051.jpg


『紅く染まる朝4』2010 07/29 4:33
e0119218_6293292.jpg


『トンボ』2010 07/28 10:29
e0119218_630996.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-29 06:31 | Comments(0)

一点の雲

7月28日(水)晴れ

昨日は強風が一日中吹き荒れ、おまけに雨が降らないために砂埃で
悩まされた一日でした。

今日は風もなく穏やかな日であって欲しいものです。

対岸の川崎方面の灯りが綺麗に見え、頭上にある残照の月も綺麗に見えました。

撮影場所では薄暗いうちから何時ものメジロが声高らかに啼いていました。

今日も東の空には帯状の雲?靄?の厚い層が停滞して日の出を妨害していました。
頭上には小さな浮雲があり、その浮雲が時間の経過とともに彩が変化する様子を
中心に撮影しました。

『一点の雲1』2010 07/28 4:10


e0119218_6395529.jpg
『一点の雲2』2010 07/28 4:23
e0119218_63669.jpg


『一点の雲3』2010 07/28 4:32
e0119218_6362836.jpg


『一点の雲4』2010 07/28 4:48
e0119218_6365775.jpg


『蝶』2010 07/10 17:41
e0119218_6374043.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-28 06:40 | Comments(0)

風の吹く朝

7月27日(火) 曇り

西に空には満月が輝いていました。

涼しく感ずる風が吹き日中の猛暑に参っている中の潤いです。

撮影場所へと行く愛車のペダルも気分的に軽く感じます。

撮影場所ではメジロは啼いていますがカナカナゼミの声は聞こえませんでした。
早く到着したので薄暗い為でしょう。

東の空には厚い雲が帯状に広がっていますがその上空には適当に浮雲が広がり、
光景的には申し分のない状況でした。

時間の経過とともにその浮雲に陽が当り、赤く染まってまずまずの朝焼けを
見せてくれました。

最近、日の出の頃に2匹の小型犬を連れたご夫婦と「話し友達」となりました。
犬を可愛がって居られるのでしょう、一匹は乳母車に乗っての散歩です。
其の訳を聞くと「太りすぎて歩けないので・・・」との事でした。

犬にも介護保険が必要なのか? 後期高齢者にあと四日で突入の私です。

『風の吹く朝1』2010 07/27 4:17
e0119218_6392591.jpg


『風の吹く朝1』2010 07/27 4:28
e0119218_6395049.jpg


『風の吹く朝1』2010 07/27 4:41
e0119218_6401692.jpg


『風の吹く朝1』2010 07/27 4:51
e0119218_6404062.jpg


『烏瓜』2010 07/27 4:54
e0119218_641822.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-27 06:41 | Comments(0)

東の空は厚い雲

7月26日(月) 晴れ

毎日毎日が猛暑で熱中症事故の発生件数も日増しに増えています。

スイスでの観光列車脱線事故、国内では秩父のへリコプター墜落事故
暗いニュースばかりです。

撮影場所に行く途中で新興住宅地のアパート駐車場に男性が倒れていましたので
声をかけると起きあがりました、当人の話によると酒に酔ってしまって、
この場に寝込んでしまったとの事でした、冬でしたら完全に凍死でしょう。
人騒がせな人もいるものです。

今日の空は東の空に厚い雲の帯があり朝焼けの発生はありませんでした。

帰り道コース変更しましたら空地に夕顔が綺麗に咲いていました。

『東の空は厚い雲1』2010 07/26 4:18
e0119218_6582198.jpg


『東の空は厚い雲1』2010 07/26 4:26
e0119218_659373.jpg


『東の空は厚い雲1』2010 07/26 4:49
e0119218_6592742.jpg


『東の空は厚い雲1』2010 07/26 4:56
e0119218_6595774.jpg


『夕顔』2010 07/26 5:06
e0119218_704550.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-26 07:02 | Comments(0)

厚い雲

7月25日(日) 曇り

連日猛暑で外出するのが億劫になります。

昨夜、近所の街のお祭りの撮影に行ってきました。
今年の祭りは獅子舞が市の文化保存に登録された関係か盛り上がりでした。

撮影場所の下の高速道路は南房総方面に向かう車両が
我先にと猛スピードで走っていました。

相変わらず撮影場所でメジロが背後の高い木の小枝で啼き付近の木々では
ヒグラシ蝉が賑やかに啼いていました。

今日の空は東に厚い雲が掛かり朝焼けは見られませんでした。

『厚い雲1』 2010 07/25  4:14
e0119218_6345498.jpg


『厚い雲2』2010  07/25 4:19
e0119218_63596.jpg


『 厚い雲3』2010  07/25 4:43
e0119218_6352383.jpg


『厚い雲4』2010 07/25 4:51
e0119218_6354079.jpg


『ベゴニア』2010  07/22 12:30
e0119218_636168.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-25 06:36 | Comments(0)

霞と黒雲に包まれた朝

7月24日(土) 曇り

昨夜は熱帯夜で一時間間隔に目が覚めて睡眠不足です。

昼間の猛暑のため熱中症で犠牲者出ていると連日TV報道しています。
室内においても熱中症に掛かることがあるとのことです。
年配者は特に気をつけねばなりません。

撮影場所に行く道は心地よい風が吹き助かりなした。

撮影場所に到着時は靄がかかっていて東の空は薄紅色の空が広がっていました。
時間の経過とともに何処からともなく雲が現れて日の出は雲の中でした。

『靄と黒雲につつまれて1』2010 07/24 4:07
e0119218_6253474.jpg


『靄と黒雲につつまれて2』2010 07/24 4:16
e0119218_626587.jpg


『 靄と黒雲につつまれて3』2010 07/24 4:24
e0119218_626438.jpg


『靄と黒雲につつまれて4』2010 07/24 4:35
e0119218_6274381.jpg


『蓮田の番人』2010 07/19 14:12
e0119218_6281769.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-24 06:29 | Comments(0)

雨上がり

7月23日(金)曇り

今朝、出発時間前に通り雨がパラパラと来ましたが、撮影に出かけました。

撮影場所では雨に濡れた雑草が久しぶりの潤いに元気を
取り戻したように見えました。

背後の木の小枝でメジロが綺麗な声で啼いていました。
今日は啼く姿を見ることが出来ました。

今日の空は当初は曇り空でしたが、時間の経過とともに青空が広がってきました。

『雨上がり1』2010 07/23 4:20
e0119218_734766.jpg


『雨上がり2』2010 07/23 4:50
e0119218_741991.jpg


『雨上がり3』2010 07/23 4:59
e0119218_744221.jpg


『雨上がり4』2010 07/23 5:09
e0119218_755484.jpg


『月見草』 2010 07/23 5:06
e0119218_761323.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-23 07:09 | Comments(0)

風のない朝

7月22日(木) 晴れ

連日、猛暑が続き肉体的にも精神的にも疲労困憊です。

最近、我が家の猫(3匹)は夕食を食べた後に外出して朝まで帰ってきません。
どこかで悪戯をしているのでは?心配です。

目覚めて(3時頃)外を見ると明けの明星は丁度頭上にありました。
冬に見る明けの明星と夏に見る明星は随分位置が違い宇宙の神秘さを感じます。

本日の撮影状況は東の空に靄状の雲がかかり
上空は鱗雲の雲が広がっていました。

風が弱いのでしょう,雲の動きがほとんどなく現状維持で日の出を迎えました。

『風のない朝1』2010 07,/22 4:11
e0119218_6233326.jpg


『風のない朝2』2010 07,/22 4:36
e0119218_6235834.jpg


『風のない朝3』2010 07,/22 4:48
e0119218_6242460.jpg


『風のない朝4』2010 07,/22 4:55
e0119218_6245136.jpg


『山門と蓮と青空』2010 07/19 2:30
e0119218_6251791.jpg

by yubikitasumegumi | 2010-07-22 06:27 | Comments(0)